読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パッセンジャー

みなさん、こんにちはーー。

たるうです。

 

パッセンジャー観てきました。

 

まあ、イケメンと美女ですね。

だから成り立っている話ですわ。

 

映画的にはあまりのめり込める話ではなかったです。

しかし、孤独とは何か、夢を求めて新天地に行くとは何か、についてきちんと綺麗に描かれていたのは非常によかったです。

このところ、宇宙孤独もの映画で良作が多くて、影は薄くなりそうですが、いい映画でした。

 

ラストシーンは個人的には好きです。

 

たるう映画評価: ★★★☆☆ 3.5点

 

未来を描く映画って最近少なくて、きちんと未来の生活がでている映画でした。

未来ってこういう風になっているのだろうなーって想像できるのって、新しいものを作る上でとても重要だと思うのです。

 

バーテンダーMicheal Sheenは、はまり役だし、イケメンと美女の映画なのでよいですよ。

 

ではーー。